伝説の召喚書の欠片のクラフトには不完モンスが使えるらしい

「伝説の召喚書の欠片」のクラフトは、

・純4が2体
・火水風の結晶が10個ずつ
・10万マナ

で伝説欠片が15枚作れる仕様です。7日2個制限があるのでおそらく週に2回(=30枚)までですね。

で、どうやらこれ、「純4モンス」には調合で作る「不完モンス」が使えるらしいのです。

調合って光闇純2の確保(秘密ダンジョン)や覚醒の為の聖水集めもしないとなので、手間暇かかって面倒ではありますが、「聖水が余っていて」「経験値ブースターも余っていて」「特に育てたいキャラもいない」場合、選択肢としては地味にアリな気がしますね。特にブースターが余っている場合でしょうか。

 

やるの?

と聞かれたら私はたぶんやりませんけどね。

欲しい純5が引けるとは到底思えませんし、仮に引けてもルーンないですし、スキル上げのデビルモンももう数ヵ月先まで予約いっぱい状態ですし。。

 

ただ、「不完モンス」を作る材料って日本サーバだけ優遇されてますし(→海外サーバは純2じゃなくて純3が必要なはず)、実際はそこまで手間でもなかったりするので、たぶんですが、伝説欠片を毎週2回とは言わないまでも、定期的にクラフトする人は出てくるとは思います。

ま、アレです。「不完でいけるらしいよ!」ということで、頭の片隅にでも。。

 

4 thoughts on “伝説の召喚書の欠片のクラフトには不完モンスが使えるらしい”

  1. なんか、エンドゲームすら終えちゃった人を繋ぎ止めておくための画策のような?

    欠片15枚というのは微妙というか絶妙かも。100枚や200枚ぴったりで終わらないので、半端な分は他から調達するか、300枚単位で作るか…ということですよね。ただ、画像にあるような68枚の人はいつまで経っても3枚余るので、むしろそっちの救済を望んでいる人も多いんじゃないですかねぇ?

    1. 68枚私ですね。。
      そういえばなんでこんな半端な数になってるんだろう???
      とは思いますが、全く気にしてなかったです。。

      被りの救済はあるにこしたことはないと思いますよー!
      躊躇なく生贄に差し出せるキャラってあんまりないような気もしますけどね。
      いざとなったら調合でいつでも作れるシリーズはまっさきに生贄候補になると思いますが・・ホルスとか調合できる上に倉庫に余ってますけど闇が引けたらと思うとなかなか・・。
      貧乏性かな・・

  2. 68枚はswさんでしたか。何かのイベの景品だったと思います。うちには無いので、たぶん私には取れなかったんでしょうねw

    私も貧乏性なので、倉庫にいろいろいますよー。この練成、もし素材が余ったら、やるかどうか検討します。わざわざ素材を集めてやった末にハズレ純4(特に素材に使ったやつ!)を引いたら悲しいので…。

    1. なるほど、イベントの端数かー。。
      週2回制限ありますし、わざわざ調合してまで・・って人が多数派かな。。

gb にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です