バレカタ事故らないじゃん・・

レイド無料タイムでギルメンと1時間みっちり周回してきました。

バレカタの事故率が気になる・・に書いたばかりでアレなんですが、すみません、通常バレカタでほとんど事故りません。1時間で1回だけでした。

周回メンバーのぷややさん式計算でのダメージ量はこんな感じ。
私が172272+112405=284677
1人目が172764+122075=294839
2人目が181452+125275=306727
合計886243

はい。完全に私が足引っ張ってます。

 

いろいろ話聞いてきました。

まず、3人の合計が90万くらいあると、1人ガレオンがサボっても28秒クリアが可能になる(気がする)とのこと。

前の記事(=別の方と回った時)で事故率10~15%くらいと書きましたが、これくらい事故率が高いなら「火力が足りてないのではないか?」とのこと。こっちのは火力計算しなかったのでわかりませんが、私が28.4万で、他2人は29万くらい、計86.4万くらいだったのではないかと思います。もしかすると計84~85万だったのかも。。

で、事故率がそこまで高くなくなると「火力は足りている」ということなので、そこから先は耐久を確保していくのが大事、とのこと。最後の削り残しはやっぱりバーレイグの仕事になるので、特にバーレイグの耐久なんだと思います。

「28万」あれば確かに周回は可能ですが、最低限のギリギリラインなんでしょうね。
「30万」確保するまではルーン集めをやめるべきではないと感じました。

 

水ホルス入りに変えていくにせよ、バーレイグとカタリーナの火力が大事なのは変わりないので、まずは通常バレカタでダメージ量30万を目指して、ほとんど事故なしで周回できるようになった上で、それでも事故が気になるようなら、水ホルス入りを目指していくのが良いのかな、と思います。

いや、1時間みっちり周回すると、後始末=練磨の処理だけでマナが見る見るうちに減っていきますね。。

果報ルシェンのメドが付いたのでカイロス周回は巨人に戻っていましたが、マナ稼ぎと激怒・意志集めがてら死ダンにまたしても戻りました。

ほんと、保有上限数の縛りはやめてほしいですね。
ルーンは容量取るので仕方ないかもですけど、練磨やジェムなんて数だけ記録しておけばいいのでほとんどデータ量食わないのに。

 

4 thoughts on “バレカタ事故らないじゃん・・”

  1. お久しぶりです。
    久しぶりに見たら更新してて嬉しかったw
    詳しい説明を失念しましたがWホルス型はギルメンいわく2組以上居ると事故率上がるみたいですよ。ただやってて気持ち良いですけどね。

    1. ICさんコメントありがとうございます。
      更新が嬉しいと言っていただけて嬉しいです。
      が、残念ながら今はブログ更新というかサマナやってないのです。。
      ふらっと復帰するかもしれませけどねー。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です